3分の映画予告編があれば賞金100万円+制作費3000万円相当で映画が作れるチャンス!「未完成映画予告編大賞」開催中。2016年11月30日まで

「第1回 未完成映画予告編大賞」というコンテストが開催中です。
詳細は以下の公式ページから確認できます。
http://mi-can.com

募集期間:2016年9月1日~11月30日

これは、3分の映画の予告編があれば、グランプリに賞金100万円と、映画制作費3000万円が提供されるという、大規模なコンテストです。

審査員は、
演出家・堤 幸彦
(代表作:映画「20世紀少年」三部作他)
演出家・大根 仁
(代表作:映画「バクマン。」 映画・ドラマ「モテキ」他)
演出家・平川 雄一朗
(代表作:映画「僕だけがいない街」、映画・ドラマ「ROOKIES」他)
作家・小原 信治
(代表作:ドラマ「未来世紀シェイクスピア」、アニメ「サムライチャンプルー」、ドラマ「サイコメトラーEIJI」)
(敬称略)

という豪華な顔ぶれ。

そして、日本最大級のストック音源マーケットプレイスであるオーディオストックが音源提供として協力しています。
1万点を超えるロイヤリティーフリー音源が無料で使えます。
https://audiostock.jp/mican

日経新聞にも取り上げられています。

僕もこの映画祭に、今まで作ったオーディオストックの音源を提供しています。是非使ってみて下さい。

僕の音源だけ検索したい場合は
こちらからどうぞ
https://audiostock.jp/mican/list?utf8=✓&audio_category=0&keyword=ヒロキヤマモト&commit=検索

全体の音源は以下のURLから確認できます。
https://audiostock.jp/mican/list

※音源はこの映画祭以外の使用の場合は出来ませんのでご注意下さい。
利用規約などをご確認の上、ご応募下さい。

また、映画には、オーディオストック以外の音楽も、著作権的な問題がない限り自由に使えるようです。

グランプリになった場合、本編が2017年9月にBS局にて放送&都内劇場でのレイトショー公開もされるようです。

映画祭の詳細は公式ページからどうぞ。
http://mi-can.com

LINEで送る
Pocket

投稿者:

ヒロキヤマモト

ヒロキヤマモト Hiroki Yamamoto 神奈川県出身。作曲家・編曲家。 幼少期よりピアノ、作曲を始める。 2012年頃から商用ミニシアター系の映画音楽を手がける。 その後、ロイヤリティーフリー音源(商用音源)をオーディオストックで販売。 スマホアプリ(AppStair株式会社 "Film Story", "Sweet Movies" 等)に楽曲を提供。 現在、フリーランスで作曲・編曲活動を展開中。 ウェブサイト http://keehiro.com メールアドレス distant.record@gmail.com